Tuesday, June 7, 2011

Class Memo: Restoration Druid


4.2 Update
Patch 4.2でResto Druかなり変わったのでギアとヒールスタイルの調整が必要。

Mastery (Harmony)
  • Direct healで自分に+10% healingのbuffが付き、10秒duration。
  • MasteryをprocさせるスペルはNourish, regrowth, healing touch, swiftmend.
  • Harmonyを100% up timeキープすることが大事。(addonなどの調整)
  • Telさんのブログに詳しい説明
Healing Critは150%から200%になった。
CritとMasteryどっちが強いかいろんな説あるが、まだはっきりわからない。
T12についてはTelさんのブログで詳しく紹介してくれた。
Innervateは他人にあげるときに5%しか回復しないのでGlyph of Innervate外してok。

Characteristic
  • 強いraid/AE healer
  • 一番HoT多いhealer
  • 移動しながらもそこそこhealできる
  • Battle Rez持ち


Stat
  • Intellect - Healerの一番重要なstat。
  • Spirit - 二番目に重要なstat。マナ回復に繋がる。
  • Haste - "Haste Breakpoint" まで三番目に強いstat。
  • Mastery - 現在のmasteryは若干弱いが、4.2でかなり強化される。
  • Crit - 一番弱いstat。4.2で強化される。


Haste Breakpoint
  • 詳しい説明はTelさんのブログ参照。
  • 目標のhaste breakpointに到達したら、違うstatのほうが強い。(Mastery / crit)
  • 5manならあまり気にしなくてok。
  • Raidでは5% haste buffあるはずなので916 hasteを目指す。
  • Heroic raidではmasteryを犠牲に2005 hasteを目指すのが今の流行っぽい。(WGとEfflo 9tickになる)


Mastery (patch 4.1)
  • Telさんのブログから:「RestorationのMasteryボーナスは、ターゲットに既にHoTのスペルが掛かっていると、その他の治癒スペルをその上から使用した場合、治癒するHPが増えるというものです。」
  • WGはCDごとに使うので、その上にhealすればmastery発動する。
  • Raid healよりtank healのほうがこのmasteryフールに活かせる。
  • 「HoTが入っている状態、さらにhealをすると良いよ」って考えながらhealすると良い。
  • Raid healの強いdruidにとってこのmastery結構弱い。4.2で全然違うmasteryに変わるので、その時にもう一度書き直す。

Talent
  • Resto Druidは状況によってtalentを変えることができるので、自分のニーズに自分のtalentを作る。
  • 一番オーソドックス(5man向き): http://www.wowhead.com/talent#0hbhZMZMfzId0ruouo:VcoVmbz
  • Nature's Bounty - Raidだとrejを3人以上にキープすることが多いので、Nourish常にcast早い状態になる。
  • Living Seed - 主にtank heal talent。Nature's Bounty持ってるならRegrowthのCritで結構発動する。残念ながらLiving Seedのhealは物理ダメージしかprocしない。
  • Perseverance - Spell damage 6%軽減。地味なtalentだが、heroic raidにすごく強い。問題はptが足りないので取りづらい。
  • Nature's Cure - Magic Dispelできる。Raidだとほかのhealerに任せて(Shm, priのdispelはheal付き)、これを取らない。5manは必須。
  • Swift Rejuvenation - RejのGCDが1秒になる。Rej使う機会が少ない5manだと弱い。Raidはheal assignによって削られる。


Glyph

Gem

Reforge
  • Critが一番弱いstatなので、好きなspirit, haste, masteryにreforgeする。

Enchant

Gear
  • できるだけSpirit付きのgearを着る。
  • ilvl346のspirit gearとilvl359のspiritなしgearのどっちかにするなら高いilvlを選ぶ。 
  • 4T11は540 spirit増えるのでかなり 強い。
  • TelさんのBiS list (ilvl333, 346, 353, 359)


Cooldowns
  • Tree of Life - Teeになっている間にheal 15% up。LB, WG, Reg, Wrath, Ent Rootの仕様が変わる。
    • Lifebloom - 1 target以上にキープすることができる。Treeの間に数人LB 3 stackでキープできる。
    • Wild Growth - 対象ターゲットが二人増える。5manだと意味ない。
    • Regrowth - インスタントになる。あまりやりすぎるとマナ切れる。
    • Wrath - cast time 50% cut, damage 30% up。暇な時は木になってDPSできる。
    • Entangling Root - インスタントになる。主にPvP用。
  • Tranquility - Raid wide強力AE heal。Resto druidだと3min CDなので、ボスのAE skillに合わせて使う。4.1からpushbackされなくなるのでbarkskin使わなくてok。
  • Innervate -  マナ回復スキル。3min CDなので、マナきついボスは早めに使うように。
  • Barkskin - All damage 20% cut。Heal CDではないが、ボスのAEに合わせて使うとかなり強い。1min CD。
  • Nature's Grasp - 殴るmobをrootする、3人まで。Heal CDではないが、5manでmobに殴られるときこれを使って逃げれば生き延びれるかも。
  • Rebirth - Combat Rez。Druidのbrezだけ対象HPを100%にして生き返らせる。(Glyph必要)

Healing Style
  • CataのhealはHPを0%にしないことが大事。基本tankとDPS HP50%以上あればしばらくヒールなしでも死なない。無理してすぐ全員をフールにしようとすると絶対マナ切れる。
  • Telさんの名言: WotLKでのhealerのゴールは、「全員を100%HPにする」でしたが、Cataでのゴールは「0%HPにしない」です。みんなが100%になる まで治癒しようとすると、マナがなくなるのが早く、フラストレーションもたまるので、「0%HPにしない」というのをゴールにしましょう。
  • まずこれを心に刻んで、 ヒールを挑む。

Healing Spells
  • Nourish -  Single targetの小さいヒール。Cast遅いけどマナコストすごくいい、基本これをspamしながらほかのspellを状況を見て使う。ヒールターゲットにHoTが入ってたらさらにヒール上がる。
  • Healing Touch - Single targetの大ヒール。Cast 遅いが、マナコストそこそこいい。Nourishと一緒にTank heal spellに使うことが多い。Clearcastに合わせて使うといい。
  • Regrowth - Castは早いが、マナ効率すごく悪いので緊急事態以外は使わないようにする。Clearcastに合わせて使うといい。
  • Rejuvenation - 主にraid healに使う。できるだけtankにキープする。無理して全員にキープしようとするとマナすぐなくなる。
  • Wild Growth - マナコストいいAE heal。AE damageの場合はCDごとに打つ。
  • Lifebloom - Tankに常に3 stackキープ。Nourish, Healing Touch, Regrowthで更新することができる。
  • Swiftmend - RejかRegのHoTを使ってインスタントheal。Talentでそのターゲットの8 yardにAE healの魔方陣ができ、7秒間毎秒ごとにそのヒールの12%をヒールする。プチNRとして緊急ヒールしても良いが、AE healの時にこれを全員が集まる場所に出すと強いAE healになる。
  • Nature's Swiftness - 次のhealをインスタントにし、heal量50% up。基本Healing touchと一緒に使う。
Tank heal
  • LB x 3をキープ。Rejもマナ持つならキープ。
  • Nourish spamでLBを更新させ、大ダメージを受けるときにHealing Touch。
  • 緊急なときはRegrowth, Swiftmend, NR HT。
  • GCDあるならWild GrowthとRejをraidに配る。
Raid heal
  • TankにLB x 3 をキープ。
  • CDごとにWGを使う。
  • マナを切らさない程度でRejを配る。
  • Rejまで必要ないならNourishでマナ節約する。
  • 一番多くヒールできる位置にSMを使ってEffloを出す。(主にmelee)
  • ボスのAEに合わせてTranqかTreeを使って乗り切る。

Out of Mana
  • HealerがOOMするとwipeに繋がる。
  • Innervateを早めに入れる。
  • Potionを飲む。
  • Buff足りるか確認。(Int, mp5)
  • TankちゃんとCD使ってるか確認。
  • DPSちゃんとダメージを避けてるか確認。
  • 必要であればDPSを犠牲にする。特に5man、一人減ればheal楽になるボス結構いる。
  • ボスのtacを確認して、CD使う場所を決める。
  • 自分のOverhealとSpamを確認。
  • 自分のギアとやっているコンテンツ合っているか確認。


Tips & Tricks
  • Cata healの一番楽しいとこは自分のマナ管理。
  • ボスのtacを知り、一番damageが低いときにできるだけmanaを回復に専念する。
  • ほかのhealerとコミュニケーションを取り、順番で休むことができる。
  • Healは経験あるのみ、上達する方法は意外と無茶なpug 5manをhealすること。いろんな修羅場乗り越えれば一人前のhealerになれる。

Buff /  Debuff
  • Replenishment - マナ回復。類似buff: Ret pal, frost mage, dest lock, shadow pri
  • Mark of the Wild - 5% all stat。類似buff: Pal, Hunt pet  
  • Faerie Fire - 12% armor debuff。類似debuff: War, Rog, Hunt pet

Reference

13 comments:

takasuke said...

Healerの上達方法は確かに5Man Pugで
修羅場くぐるというのは一番いいかもしれませんね~。
やはりちょっとやそっとのオラTANKへの
Healが出来るようにならないと戦略の幅が
広がりませんしね。
たまにDpsをあまりに放置すると文句言われたりも
しますけど。。。。

Piro said...

とても参考になります、ありがとうございますっ!
自分は Rej 配りすぎて Overheal とか、ヤバいときに Regrowth 連打しちゃって OoM に陥ることが多いかも(汗
あと、Off-spec が Moonkin なので、共用してる装備の Reforge が悩ましいデス…

koborinokov said...

こんにちは。はじめてコメントさせていただきます。
ダンジョンやレイドの攻略にいつもお世話になっています。
わかりやすく、しかも見やすくてすばらしい。
私にはとてもこうはまとめられない。
そこら辺の差がゲームでのプレーの差につながるんだろうなとつくづく思う。
他のヒーラーメモを楽しみにしています。
Xurgeさんのように実際に全てのヒーラーをプレーされている方が書かれるとただの説明以上のわかりやすさがありますから。

oh said...

はじめまして。
Raid攻略にいつもお世話になっています。
初Raidの時もこちらの攻略で勉強させていただきました。

このDruidMemoでDruidにも興味をもてました
次のキャラはDruidにしてみます。

次のclassmemoはshamを希望します!

xurge said...

takasukeさん、
pug 5manたまにいいグループに恵んだときの喜びは言葉にできませんね。

Piroさん、
HoTはOverhealの根源なので、適当に配ったら大変なことになりませんね。
確かに共通ギアだとreforge大変ですね。

kokorinokovさん、
どうもはじめまして。
今はtankでやっていますが、私はhealすることが一番好きですね。是非ほかのhealerのclass memoも期待していてください。

ohさん、
はじめまして。
次のclass memo恐らく私の一番好きなhealer priestにしようかと思います。もちろんshamanも近いうちに書く予定ですので楽しみにしていてください。

Tel said...

いつもながら素晴らしくクオリティの高い記事ですね!

次HPriestお願いします!! :D

kods said...

最近DruをはじめたのでDru情報、とても助かっています。
MainはPriなので、XurgeさんがPriをどう書くか…楽しみにしてます:D

xurge said...

Telさん、
Holy priest up!

kodsさん、
プレッシャーが。。。今回も自信作なので指摘お願いします。

Tel said...

個人的な意見になってしまいますが、ちょと気づいた事をいくつか:
* Masteryは、25mでは現在弱いので、haste breakpoints到達後もHasteをスタックする人もいます(HPS increases linearly with haste between breakpoints)
* Gemは、基本的にソケットボーナスが+20Int以上のIntボーナスが入るか、Meta発動に必要(黄色二つ)でない限り、無視して赤色gemを入れます。ただし、ソケットボーナスがHasteで、特定のHaste Breakpointsを目指している場合は、ソケットの色を合わせることもあります
* Bracersのenchantは、haste breakpointにリーチするため+50Hasteを使う人もいます
* Tranqは、Tree of Life使用中に使ってパワーアップ
* Innervateは、自分に使用する場合は、最初に75%マナになった時に使って、あとはCD毎使用

xurge said...

Telさん、
コメントありがとうございます。

新しいmasteryどうなるか気になりますね。
現在PTRでbugが存在するらしくて、EffloのAE healは2回分のmastery計算されます。Mastery 20%の場合はEffloのAE healだけ40%強化されるらしいです。

10manは常にCD足りてない状態のせいか、tranqとtreeを同時に使うのいつも避けてますね。Traqすごく強くなるが、CDもったいない気がします。

Innervateもpower torrentかint trinket procをあわせて使うともっと回復しますね!

Tel said...

あともうふたつ。。

Regenのみに限って言えば、weapon enchantはPower TorrentよりもHeartsongの方が少し強いようなので、まだraid装備がそろっていない時にHeartsongを使うというのも十分ありだと思います。

Tree of Lifeは、マナをセーブするために使うかHealを補強するために使うかによって、使用スペルが変わります。

xurge said...

確かにregenだけならHeartsongは強いですね。

Treeでマナ節約のために使う時LB spamですか?

tel said...

LB spamで、ClearcastがprocしたらRegrowthです(HTは時間がかかりすぎるため)

Post a Comment